スタッフがんばれ

01月20日

中原です。
相変わらず建物や内装、外装、外構、看板の打合せが入ってます。明日辺りから、これに医療設備関係が加わります。あー、あと待合室の椅子なども手配しないといけません。

医院のイメージ、およびコンセプトはとても大事です。デザインについては当然その時その時で流行はあるのですが、今回はその流行とやらに乗ってしまいました。まだご近所の皆さんの目に触れることはないのですが、外観は白と焦げ茶です。内装もそれに合わせていて、今までのポップな感じから一転、ホテルのような落ち着ける空間に仕上げたいと思います。特診室(個室)も設けましたので、インプラントなどの手術の準備も事前にできますから便利になりそうです。

ただ、この白と焦げ茶の組み合わせは私的には流行の後半という感がぬぐえません。故に割と早くに流行遅れになってしまうと思います。私は洋服などはビビッドな色使いが好みですが、医院でそんな色使いをしたら、もっと廃れるのが早くなりそうです。無難にいくのも大切なことです。

あと1ヶ月弱、スタッフには個人勉強を強制しています。
自分でノルマを決めて、それをクリアするというのもなかなか大変です。
読書、読書、読書。それでもいいくらいです。
頑張れ!

このページの先頭へ