あま歯科クリニック

03月11日

ama

昨日は、あま歯科クリニック院長の尼ヶ崎先生と近況報告などをしました。
彼は大学卒業後の1年目のころから、ドルフィン歯科にアルバイトとしてせっせと通ってくれました。そして川崎に就職してからも、本当に遠くまで片道2時間ほどをかけて通い続けてくれました。

そんな彼も昨年郷里に帰って開業を果たしましたが、最近自分のことで忙しく話をする機会もなかったので、私へのお祝いのお礼も兼ねて電話をしてみました。

聞くと、医院は毎日23人前後の患者さんであふれ、従業員にも恵まれてとても順調とのこと。しかし、やはりそこは院長になった彼は私と同じような悩みをもっていて、二人して笑いながら、今度飲みながら話そうやということになりました。

私も彼に負けないよう、まだまだ頑張ります。

お昼にはスマイルデンタルクリニック院長の高峰先生と、勤務医の逸木先生が訪ねてきてくれました。これについては後日。。。

このページの先頭へ