歯周病学会(岡山)

05月17日

P1020213
金曜の午後と土曜を使って日本歯周病学会に行ってきました。場所は岡山です。
開業医であるがゆえ、学会だからとのんきに休んだりはせず、仕事もしないといけません。金曜は午前のみですが仕事をして出掛けたので、岡山到着は夕方になってしまいました。今回は勉強会の近しい仲間たちとの小旅行でしたので、その日は倉敷に泊まって宴会となりました。

倉敷は初めて行きましたが、大原美術館やアイビースクエアなどの一帯を美観地区として、古い町並みの保存、再現に努めていて、なかなか風情ある景観で楽しめました。美観地区はこの時期22時までライトアップされていて、夜でもきれいでしたよ。宿泊した倉敷国際ホテルもクラシック調の重厚な感じでなかなかよかったです。

土曜の学会はあまりこれといったものはなかったのですが、「日本の健康力を高める」シンポジウムには石井みどり議員もシンポジストとして参加されていて、政策としての社会福祉の今後について聴きたい人も多かったようで(私も)、広い会場が満員の盛況でした。

今年は移転でバタバタして落ち着かなかったので6月のヨーロッパ歯周病学会(EUROPERIO 6)には参加するのをやめました。移転で頭がいっぱいで、文献を読んだり勉強もしてなかったりでしたから。でも3年に1度の大会ですから行きたかったですねー。
私は意志が弱いので、刺激を受けないと勉強せず、どんどん堕落していってしまいます。この学会も参加してよかったです。

北海道の鈴木先生、かなり久し振りにお会いしましたが、衛生士さん2名と共に岡山まで参加されていました。高知の田内先生も衛生士さんつれてきていましたし、小北先生もまたしかりです。皆さん偉いです。うちの衛生士さん達も来年辺りには言うこともぐっと違ってくると思います。

写真は親友の山脇先生と倉敷にて

このページの先頭へ