トロフィーパンプラス(上野のヨシダにて)

12月14日

03
09884_01
土曜日は印旛郡市歯科医師会の忘年会でした。今年は例年と違って医師会、薬剤師会と合同での「情報交換会」と銘打ってウイシュトンホテルにて催されました。が、人数が増えたせいもあって立食パーティー形式だったのは残念でした。結局下っ端の我々は交換する情報もなく、たまたま上野整形外科の上野先生と近所のよしみでお話しさせていただき、それ以外はいつも顔を合わせている歯科医師会の面々とたわいもない話をしていました。それはそれで楽しかったです。

日曜日は朝から上野のヨシダへと出向き、CTのセミナーを受けてきました。移転の時にCTを導入したのですが、せっかくの多機能な機械にもかかわらずインプラント患者さんのみにしか使っていないという現状でした。しかし、歯周治療や矯正治療、根管治療などにも術前の診断ツールとして大変有用であることが再認識され、参加した甲斐がありました。ソフトもバージョンアップされて大幅に使いやすくなりました。いやー、まったく別物です。びっくりしました。

これまでは他院の先生からの撮影依頼を受けるのはやめようと思っていましたが、このソフトであれば問題ありません。必要であればご相談いただければと思います。ご購入を検討されている先生は当院にいらしていただければご覧になっていただけますよ。お声をかけてください。

患者さんには、インプラント以外の“診断”にも積極的に使っていければいいなと思っています。このトロフィーパンプラスはCTといっても放射線被曝がとても少ないのが特徴です。口腔内全域を撮るのではなく、部分的に的を絞りパルス照射にて撮影するからです(詳細は割愛します)。安心して撮影を希望されてみてください(CT撮影は保険外診療となります)。

ますます頑張ってレベルアップします!

でも、もっと大事なことがあります。院内でイライラしないこと・・・。でも忙しいとつい(汗)。ここに書きこんだ以上は、いつも平常心でいられるよう気をつけます。

このページの先頭へ