愛子 残念!

02月16日

20100214-00000059-jij_vanp-spo-view-000バンクーバー・オリンピック 女子フリースタイルで、期待されていた上村愛子は4位に終わった。

その日は弘岡ぺリオコースだったのですが、幸いニュースでやっていましたので、夜に観ることができました。
スピードがトップ3人が27秒台だったのに、28秒台・・・。これはきつい。それに、中盤のターンがうまく接地しないではじかれてしまっていた。これもトップ3人はうまく滑っていた。エアは良かっただけに、まったくもって残念だ。

しかし!この大会でびっくりしたのが、長野オリンピックの金メダリストでソルトレークオリンピックの銅メダリスト、里谷多英。残念ながら第2エアでバランスを崩して転倒してしまい19位に終わったのだが、その滑りにはマジでびっくりした。

あの順位でスタートするレベルの中ではダントツのスピードだった。攻めの滑りで速かった!転倒しなければすごく期待できたと思う。観ていて楽しめた点からいえば、上村以上だったろう。

でも、上村の試合後のインタビューを見聞きしたら、神様も厳しいなぁって思った。全日本国民のプレッシャーの中で、よくぞ頑張ってくれました。

このページの先頭へ