東京歯科大 活用術

03月05日

P1020824一昨日、診療後に車を飛ばして東京歯科大学へと向かった。夜の9時まで図書館が開いてるからだ。

目的はただ「文献のコピー」にすぎない。しかし、ここにはとても多くの海外ジャーナルが古いものからずらっとそろっていて、マニアにはもってこいの環境なのです。

先日、日大松戸歯学部にお邪魔した時に、暇だったので図書館に入れてもらった。で、調べたいことがあったので「文献文献・・・」と探したが、ない・・・。全然ない。どうやらインターネットでそのジャーナルのサイトにいってダウンロードしなさいってスタンスらしい。味気ない。

Sデンタルクリニックの先生から「中原、古賀先生のコースってどう?」と質問をいただいたので、この場でお答えします。面白いですよ。「なぜそういうことをしているのか?」などをすべて理論的に説明して下さるから、これが僕のツボにぴったんこはまっています。しかし、私の場合は古賀先生から「あの論文誰だっけ?」などと質問が突然に飛んできたりするので気が抜けない。実は割と有名な論文でも読んでなかったりするのもあるので、これを機に読んで、堂々としていようとコピーを取りにいったわけです。先生、ぜひ申し込んで下さいね。

このページの先頭へ