知らないと恥をかく世界の大問題

05月05日

SH20_OU09_GWは、とりあえずこの本を買って読んでいる。

こう忙しいと、なかなかじっくりと腰を落ち着けて読書することもできない。いや、できるのかもしれないが、頭の中には次にやらなくてはならないことがチラチラと見え隠れして集中できない。で、結局読んでも頭に残らなかったり、読みかけで終わってしまったりということが多々ある。それはそれで無駄とは言わないが、こんな有様では決して頭が良くなることもない。

折しも日米関係にひびが入るような、鳩山首相の基地移転問題へのリーダーシップのなさ。米ソの冷戦が終わって久しいが、一見平和が続く世の中ではあるけれど、世界中にはいろんな火種がごろごろと転がっている。新聞を読むだけではなかなか実感しにくいことでも、この池上さんにかかればたちまちわかりやすいニュースになる。なにせこのお方、テレビでこどもニュースを担当していたくらい、わかりやすく伝える術をお持ちだ。頭をフル回転しなくてもさらっと入ってくるところがいいです。なかなかできることではありませんね。

患者さんへの説明も、わかりやすくを心がけなくてはいけませんね。反省反省。

しかし、この連休は旅行にも行かず、ただダラダラと過ごした。とは言っても例のごとく原稿が頭を占めていて、また調べ物などもあって、しかしまたそれも中途半端。しかもやたらと天気が良くて暑い。

そんな私の清涼剤が本屋である。

昨日はもう2冊買った。41RkWPhその1冊が「世界紛争地図」だ。そしてもう1冊はタイトルは忘れたが睡眠の科学みたいな本。ちゃんと寝た方がいいなと思って、自分を納得させるために買った次第。

世界紛争地図の方は、まだ読んでいないが、これもまた知っておかなくてはいけないことがたくさん書かれているような気がして衝動買いしました。

どうしても休みの日には、仕事とは関係のない本を読みたくなりますからね。でも、休みも終わりだと思ったら、今日もまたAmazonで本を注文してしまった・・・。今度はビジネス本(汗)。

日本人は高級料亭でもファミレスでも同じレベルのサービスを要求する、とのコメントをみて、また衝動的に。だって、その通りだと思うから。当クリニックも人材が増え、今まで忙しくて疎かになっていた(サービスより治療の質を優先していたから)そのサービスに力を入れようと思っているので、ここはとても気になるところなのだ。

幸い当クリニックは患者さんの質がとても良い。サービスと医療の質と値段がそれぞれに相応しくなればよいと思っている。所詮小さな開業医、何でもそろうデパートにはなれない以上、患者さんの層は絞っていかなくてはならない。とにかくいい患者さんばかりが集うような、そして我々歯科医師や歯科衛生士、歯科助手たちを心から頼ってもらえるような歯科医院にできたら最高であろう。

このページの先頭へ