痛い・・・今度は左足の小指

05月23日

P1020977今日は仕事の後、歯科医師会佐倉地区有志の勉強会に参加してきた。AQBインプラントのメーカーの方がいらして、ユーザーの望月先生のケースを中心に驚きの話が進んだ。

それにしてもAQB。。。これほどまでにユーザーがいたとはしらなんだ。今日いらしていた8人中4名がユーザーだった。AQBとはハイドロキシアパタイトコーティングをしたワンピース型が特徴の国産インプラントである。その術式はシンプルそのもので、悪く言えば融通が利かないのが難点だが、その分簡単であることには異論は無い。この簡単さがウケて躍進しているらしい。
望月先生の症例は、上顎のぜんぜん骨がないところにソケットリフトを応用して埋入した、かなりアクロバチックなケースであった。これができてしまうところが、HAコーティングを施したAQBのウリなのだそうだ。私は正直に言うと、過去に散々叩かれていたハイドロキシアパタイトコーティングインプラントの問題点というのが頭に浮かんできてしまい、HAというだけで拒否反応だったが、たしかに骨は誘導されているように見える・・・。驚いた。

で、この1週間の疲れがひどく、終了後バーミヤンで食事を取って帰宅し、PCを前にそのまま寝てしまい、さっきふと目覚めて立ち上がろうとしたら、組んでいた足が指の先まで完全にしびれていて、力が入らずに転びそうになった。そのときに左足の小指が全体重を受けたままぐきっとなってしまった。「折れた!」そう思ったがしびれていてわからない。しかし、すげーーーー痛い。脂汗が出てくる。とりあえず眠さも極致なので風呂に入らねばと、まだしびれる右足と痛む左足とで風呂に入ってみたが、しびれが取れても痛い・・・。右手、右足親指、右手中指、右手小指、右あごと5箇所の骨折歴を持つ私の経験では、腫れるかどうかだと思っている。動くかなとか思って動かすと痛いので、今日はこのままおとなしく動かさないようにしておこう。明日起きたら何事も無くなっていればいいのだが、そんな感じではないな。痛いもん。やや腫れてるし。神様、なんでこんなことを・・・。

今夜はAQBどころではない。

冒頭の写真は翌朝のもの。やっぱ腫れてるし痛い。

このページの先頭へ