ゴルフの練習

08月22日

ダイワ9月2日(木)に歯科医師会のゴルフコンペがある。「ゴルフはしないから」とこれまでお誘いを全て断ってきた私ではあるが、気が変わって参加する事にしたのだ。

クラブは歯科医師になって買った無名メーカーのアイアンセット(軟鉄鍛造で打感がすこぶる良い)にキャロウェイのグレートビッグバーサ。アイアンは気に入っているからいいのだが、ドライバーはさすがに新しいのが欲しくなった。とはいっても、高価なものは必要ない。ある日曜日にベイシアでこのダイワのドライバーがひっそりと9980円で売られているのに気づいて、これでいいやと買ってしまった。シャフトはS。そのまましまっていたのだが、昨日の診療後に久しぶりに練習に繰り出して使ってみた。どきどきしながら打ってみると、「なんだこれは!」と驚きだった。むちゃくちゃ簡単なのだ。

ドライバーといえば、ひとくせふたくせあるものを、いかにスイングでコントロールして自分に合わせるかに相当な時間を割いて練習したものだが、いつの間にかヘッドも460ccとばかでかくなり、変なとこで打ってもそんなにひどく曲がらない。これを使えばとにかくミスが少なくなるのだ。それに、妙に力をいれなくても飛ぶ。いやはや、驚きの進化でした。私が冬眠していただけですね。

もう10日しかないのにこんな有様だが、それなりに回れる希望が見えてきた。しかし、小技が安定していなかったのが心配。

日曜の今日は、主に関東出身者で夏休みで帰省している子たちを対象にした大学同窓会の「現役学生との集い」というのが14時半からあり、東京国際フォーラムまで行かねばならない。私も学生の時には参加していたし、開業してからも実際後輩を採用したりしているので、その恩恵には預かっている。なんらかの有益なアドバイスがしてあげられたらいいかと思う。

このページの先頭へ