訃報を受けて

10月24日

ある親しい友人が亡くなった。
病気療養中だったが、私もみんなも回復を待っていた。

今日はしんみりと生前の想い出に浸りたい。
慎んでご冥福をお祈りします。

このページの先頭へ