停電?(追記あり)

03月13日

どうやら、本当に輪番制で停電になるらしい。
東京電力のホームページにはつながらないが、そのうちテレビでやるだろう。明日の早朝6:20からだそうだ。

問題は仕事にならないかもしれないこと。
患者さんたちも、歯の事どころじゃないのは当然だし、仕方ないとあきらめている。何か勉強でもして時間をつぶそう。

今日は日曜で休みだったので、近隣のスーパータイヨーに開店後向かったが、既に大勢の人でごった返していた。なんだか勢いに負けて色々と買い込んでしまったが・・・。レジ待ちでかなりの時間を費やして外に出ると、今度は駐車場に入れない車の列が続いていて、溜息。困ったもんです。

午後になり、やっと開いたガソリンスタンドにはまた長蛇の列。

千葉で予定されていたセミナーには、もう行くのをやめた。講師の青柳先生ごめんなさい。

当院はまだ患者さんが近くからいらしていただいているので、キャンセルが少ない方なのかもしれません。
明日以降の状況がわかりませんね。困ったものです。

万が一、停電になった際には、仕事ができないことご了承ください。
今は東京電力の発表を待つのみです。

地震、津波、原発と数々の被害に見舞われた東北地方の方々のことを考えると、千葉の我々は本当に運がよかったと言えるのかもしれません。しかし、そのうち関東にも。。との考えを払しょくすることなど永遠にできませんね。

今はただ、黙ってできることを大人しくやり続けるのみです。

東北大学、大丈夫かなぁ。来週行こうと思っていましたが、しばらく行かれませんね・・・。

追記)
佐倉市の停電予想がてんでバラバラで話になりません。
発表されたグループでも佐倉市は第1、第2、第3グループに属し、追って発表された地区ごとの詳細でも、佐倉市生谷でも佐倉市染井野でもどちらの地名も第1、第2、第3グループすべてかぶっており、自分のところがいったいいつ停電になるのかよくわからないのです。

歯科医師会の勉強会仲間でも、半ばあきらめモードといった感じです。患者さんも自分の家がいつ停電になるかもわからぬ状況で、歯科治療どころではないでしょう。

TVでは4月下旬までと言ってましたが、本当にそれで収まるのか。

腹立たしいのは、計画停電なくせにまったく計画が立たないこと!ふざけるにもほどがある。明日以降の停電の予定も全然わからないのは、こちらも不安になります。

地域によっては午前中はまったく仕事ができないところもあるだろうが、そんな時には停電明けから夜までぶっ通しで仕事をしないと、経営上必要な売り上げが確保できないという事態なってしまうというある先生の不安の声もあった。当然ですね。うちもそうです。でもそれも患者さんがきてくれての話。だから困ってしまうのですね。

美容院なんかも同じだと思います。こんなときにのんきにカットだセットだパーマだなんて、だれも考えないと思います。外食産業もですかね。昼時や夕飯時に停電で仕事ができなければ大打撃でしょう。

みなさん頭を抱えていますよ。。。
だからこそとにかく、とっとと計画をはっきり示せということなんですけど。

こんな状況ですし、停電でも断水でもみんな協力はすると腹をくくっているのですから、その意気にこたえるような対応をお願いしたい。

このページの先頭へ