Lakeside International Academy

06月15日

http://www.lsiacademy.com/index

臼井にあるレイクサイド・インターナショナルという幼稚園(保育園)の園医を担当しているので、火曜日は歯科検診にでかけてきた。

園の中ではすべて英語で・・・ということだが、私は日本人の先生方とは日本語で話すが、外国人の先生方とは必然的に英語で話す。いやいや、子供たちとも英語で話すのだが、なかにはべらぼうにペラペラな輩がいたりしてたじたじとなる。

ここに来るたびに英語力のなさを痛感するのだが、今年もまた秋に歯ブラシ指導を頼まれた。ちびっこ相手に指導ってなかなか難しいんだ、これが。

午後からは東京に行ってきた。
インプラント関連の原稿を弘岡先生とSDCの加藤さん、医歯薬出版の山崎さんと打ち合わせる日だったからだ。今回は特に難しいこともなく1時間チョイであっさり終了。無茶苦茶早かった。
これが内容的に難しかったりすると、なかなか終わらなかったりする。昔連載を持っていた頃には8時半、9時近くまでやったこともあった。今回も11月号から5回のデンタルハイジーン誌への連載なのだが、書籍への書き下ろし分なので、内容はどちらかというと歯科医師向けだ。一応易しくわかりやすいように書いたけど。

5回やってから著者らによる講演会をする予定。テーマはインプラントに絞るらしい。
多分、私概論、弘岡先生各論、加藤さんメインテナンスとか、そんな割り振りになるのではないだろうか。
4月か5月か・・・。丁度その頃にPart2の発刊となる予定だろうか。

他にも喫煙のとこなど、書き下ろさなければならない原稿がたくさんある。
しばらくは忙しくなるなぁと、思っているが、昔はこれをずっと続けていた。3年も。よく3年も続いたもんだと思うが、結局足りなかったところをちょこちょこと書いてPart2にして発刊するのだ。インプラントや歯周外科、歯周補綴など、主に歯科医師向けの部分で足りなかった分野が多いので、今回はPart1よりもページ数も増えるだろう。あ、歯科医師のみなさん、興味もったでしょ?出たら買ってください。

打ち合わせ終了後は、またまた新橋の飲み屋探し。前回は弘岡先生と二人で飲みに行き、ちょっと小ぎれいな店で美味しかったのだが一人13000円もかかってしまった。今回はもう少し安い店にしようと小料理ふぐ 烏森 たきもと という店に入ってみた。おばちゃんとおじさんでやってる店だったが、座敷もテーブルも埋まっていて忙しかったせいか、料理がでてこない・・・。こちらはカウンターで飲みながら雑談に花が咲いていたからなんとか間がもった。料理はまぁまぁ。すっぽんは予約してくれれば通年あるよ、とのことだったし、連載もなんだかんだでまた延びて8回くらいになるような気がしているので、もう1回くらいは来ることがあるかもしれない。

明後日の木曜もまたまたSDCに別の用事で行くのだが、それはほとんど飲みに行くだけになる。また宇和島か。

このページの先頭へ