久しぶりに書き込みます

06月09日

P1040147最終更新が5月1日でしたか。だいぶサボってしまいました。

さて、5月31日から6月8日まで、私は東邦大の病院に入院していました。病名は「蜂窩織炎」です。

5月24日に足の小指と薬指との間にできた水ぶくれがつぶれたところからばい菌が入り、腫れたようです。まさかこんなことになるとは思わなかったのですが、28日辺りからどうにもおかしくなってきて、29,30日と近医にかかるも改善せず、31日にはもう痛みに耐えきれずに紹介状を書いていただき入院となりました。

足首から下が腫れあがり、左右の大きさが全然違いました。特に小指は赤黒く腫れ、痛みも強かったです。腫れはリンパにそって上がり、太ももまで赤くなっていました。

で、この写真は今なんですが、なぜ退院したのに包帯でぐるぐる巻きなのかといいますと・・・。
蜂窩織炎の炎症が波及したせいか、入院中親指の付け根(ウラ)までめちゃくちゃ痛くなってしまったのです。もともと安静指示なので、歩いちゃいけなかったんですが、とても歩ける状態ではありませんでした。まだ痛いし腫れもあるけど退院なんてしていいのか?と思いましたが、皮膚科の先生も傷と腫れはよくなってきているので退院してもよいでしょう、痛みはしばらく様子見てくださいとのお返事でした。

で、退院したのですが、たまたま近所で上野整形外科の院長先生とばったりお会いし、雑談まじりに足のことを話していたところ、これは腫れていますね、痛風かもしれませんし、関節炎かもしれません。明日来て下されば診察しますよ、とおっしゃっていただきました。本来は先生はお休みの日だったのですが、特別に診察してくださいました。

持参した過去の血液検査の数値を見つつ、痛い箇所からしても痛風ではなさそうなので血液検査は必要ないでしょうとのこと。レントゲン検査にて、骨に小さな異常があると指摘されましたが、それはもう安静とシップと消炎鎮痛剤で、痛みがひくのを待つしかないと、教科書を見せてくださり説明を受けました。で、多少でも痛みにくいように副え板を作ってくださり固定したわけです。

仕事復帰はできるのでしょうか・・・。予定では火曜から出勤することになっています。
早く治ればいいのですが。とりあえず自宅でもずっと寝ています。これなら退院することもなかったのですが・・・。

このページの先頭へ