絶対的エース

07月10日

imageCA1EX9TM◆パ・リーグ 楽天5―0日本ハム(2013年7月9日 東京D) 楽天は、東京ドームで日本ハムと対戦、11連勝中のエース田中が先発した。 前の登板(2日)で自己最長の31イニング連続無失点、防御率1・35として投手3冠に君臨する田中は、この日も走者は許すものの安定した投球で被安打4、今季2度目の完封で12連勝を飾った。連続イニング無失点は40となった。

何ということか、東北楽天イーグルスが現在のところパ・リーグで単独首位を保っている。千葉ロッテがここのところ疲れからかペースが落ちてきたせいもあるが、やはり絶対的エースの存在がその差を分けているのではないだろうか。

昨日も日ハム戦だったが、田中は危なげなく勝利を上げた。この試合の見せ場は・・日ハムの大谷が見せたライトからサードへの矢のような送球だろう。ライト前に抜けた当たりを捕球するまではモタモタしていて決して上手いわけではなかったが、送球は160キロくらいの超剛速球。ランナーはもちろんサードでタッチアウト。この人は野手でいくのか投手でいくのかわからないが、速い球を投げられるというのは大きな魅力です。このまま二刀流でもいいかなとは思うけど、そのうち決めないとダメなんでしょうね。

15日は札幌で再会した大学の同級生が、福岡ソフトバンクホークスの応援に千葉マリンに来るというので、一緒に試合観戦することにした。彼の札幌の歯科医院にはホークスの選手やコーチが来たりするらしい。いいなぁ。っていうか、私はどこのファン?って思うが、巨人だな。福岡にいた頃にちょうどダイエーがホークスを買収し、九州に球団ができるってので大盛り上がりしたことが懐かしい。

このページの先頭へ