インプラント実習

10月28日

20161026_20382410/25の診療後にストローマンインプラントの実習を当院2階の研修室にて行いました。

歯科衛生士たちにも参加を呼び掛けたところ、快く参加してくれました。今回の目的のひとつは歯科医師の知識のブラッシュアップですが、もうひとつ、歯科衛生士のインプラントへの理解を高めるというのもありました。やはり自分で埋入を(模型で)行うということは、ひとつひとつのステップを理解することにつながります。先生がやっているのを何度見たとしても、一度自分でやってみる方が理解度が段違いに高いです。これを基にアシスタントとしてインプラント手術をサポートしてもらえるものと思います。

ストローマンさんには、また違うタイプのインプラントの実習もお願いしてあります。

このページの先頭へ