ゴルフネタ

10月28日

20161027_152454-111/3-6に男子ゴルフのトーナメントが行われるゴルフコースに行ったところ、コースのセッティングがとても厳しくなっていました。このラフの深さを見てください。黄色いボールが完全に芝の中に埋もれてしまっています。ここ、パー5の2打目がちょっと右にそれてフェアウェイからほんの2歩ほどしか入っていないところです。普段のセッティングであればラフといってもこの位置は残り距離150Yくらいで問題なくパーオン狙いできるのですが、このラフでは出すだけです。実際PWをもって目一杯振りましたが5mほどしか飛びませんでした。それよりも、よくこのボールが見つかったなと思うんです。何度かこのようなラフにボールを入れましたが、すべて見つかりました。一緒に探してくださった同伴競技者の方々、キャディさんには感謝です。ちなみにファーストカットでもボールがちょうど隠れるくらいの深さです。面白いと言えばそうなんですが、いつもこれだと疲れます。スコアはしかし、いつもとほぼ変わらなかったです。about_poster

このページの先頭へ