ゴルフネタ

12月28日

JGR

当院の患者さんにはゴルフ好きの方がとても多い。待合室でゴルフ雑誌を読む方々、ゴルフウェアで来院される方々、ゴルフ場でお会いする方々などなど、まだまだゴルフ人気は続くと思いたいですね。

というわけで、久し振りのブログはゴルフネタで行きます。

「7Wはすごく易しいお助けクラブだ」という声はプロからも聞くことがあり気になっていたのですが、今回たまたま中古ショップで旧JGRの7Wを見つけました。シャフトはディアマナD+ 73S。白マナ(難しいと言われるシャフト)かぁ~と思ったのですが、しかし無茶苦茶コンディションが良い。傷がほとんどない。しかも激安12800円…。つい買ってしまいました。私の3W,5WがGT-7Sというシャフトなので70g台の7Wは適当なスペックだし、ディアマナとGTでは性質がまったく違うけれどこれでよいかなと。私の今のクラブでは3Uが200Yの目安なんですが、それよりも少し飛ぶクラブが欲しかったのがそもそもの始まりでした。3Uのシャフトをスチールのものからカーボンのものに変えると(タイトリストの3Uを試打したところ)飛距離は伸びましたから、本当はそれが賢明な選択なのかもしれません。7Wを実際ラウンドで使った結果は後日おしらせします。

 

このページの先頭へ