鄭先生、おめでとう!

03月22日

てい

3月15日(日)に当院に勤務してくださっていた鄭先生(東京都八王子市開業)の結婚披露宴が都内にて開かれ、ご招待を受けました。乾杯の発声を依頼されていたこともあり、広尾駅に着くまで電車の中で何度となくメモを見ながらブツブツと練習をしていましたが、それでも暗記は完璧ではなく緊張は解けません。宴も始まり主賓のお二人のご挨拶は上の空でしたが、自分の番では乾杯前ですから短くも、なんとか言いたいことだけは鄭先生に伝えることができたかと思います。

なんと、新郎新婦お二人とも開業歯科医師です。院長という仕事は楽しくも辛いものですから、それを理解してもらえる相手を伴侶に得たのはこれ以上ない幸せです。これから何があるかわかりませんが、くじけそうになっても力をあわせて未来へとつなげてほしいものです。

そういえば、加藤先生も斉藤先生も鄭先生も奥さんは歯科医師だな。。。なぜ?常勤は皆歯科医師同士で結婚しています。一番最初の代診だった笠原先生も御主人は歯科医師だったし。これは今勤務してくれている藤田先生にもジンクスの踏襲があるかもしれません。

最近、藤田先生むちゃくちゃやる気にあふれていていい感じです。これからもっと伸びると思いますし、伸ばしてやりたいものです。真面目な彼もエンジンがかかってきましたし、後押しひとつで違ってくるはずです。教え込むことは山ほどありますから。

主任歯科衛生士の平木さん。リニューアル後の私の高い要求、無理難題に必死に応えようとしてくれています。15年来のつきあいということもあり一番あれこれ言いやすい分だけとばっちりも受けやすいのですが、陰で努力していつも期待以上の結果でしっかりと返してくれます。私のみではなく、幅広い患者さんからの信頼も厚くファンがとても多い方です。

歯科衛生士の高森さん。2月から一緒に仕事をしてもらっていますが、すごくしっかりした頼もしい存在です。仕事にも貪欲ですし、性格も明るく、いい方と巡り合えたなと思っています。特にお子さんの扱いは慣れてないはずなのにとても上手で、驚きました。彼女もまた、どんどんファンが増えていくことでしょう。

受付の富樫さん。美人で聡明な彼女は医院の顔としてピッタリです。これまでも言われたことはそつなく的確にこなしてくれていて、十分重宝していましたが、最近は言われてないことまでも積極的に先回りして手をつけてくれるようになり、とても頼もしく成長しました。

3月28日から、歯科衛生士の川島さんが加わります。今現在受付・助手の面接中でもあり、さらにもう一名増員する予定です。今はまったく手が足りずに予約も取れない状態で、患者さん、そしてスタッフにも迷惑をおかけしていますが、少しでも緩和されることを私自身も期待しています。

このページの先頭へ