サッカー日本代表

06月07日

20090607-00000003-maiall-socc-thum-000
たまたま目が覚めたのが夜中の12時。そうだ、サッカーやってるんだ、とTVをつけて後半から観戦。

前半に岡崎のシュートで1-0だったが、後半は完全に押されっばなし。日本はなかなかシュートまでもっていくことができないまま、ウズベキスタンにボールを取られては攻めあがられる展開が続く。ここで負けるとW杯出場の夢が散る相手は、ホームの観衆の後押しもあってもう必死だ。何度となく日本ゴールをめがけてシュートを放つが、幸いなことに精度がない。クロスバーに当たるなど助けられた感もあったが、かろうじて1点を守りきって見事W杯出場を決めた。

VTRで得点シーンを流していたが、岡崎・・・。いいじゃなーい!自身のシュートをキーパーがはじいた後、交錯しながらも頭で突っ込んでいくところなんか、フォワードとしての資質がはっきりしたところです。あれ、普通は怖いですよ。怪我しそうとか思ってしまう人にはできませんから。とにかく貴重なゴールをあげてくれてありがとう。

このページの先頭へ