歯科医師会のゴルフコンペに参加表明

08月09日

course_top_eもう忘れかけていたゴルフをすることにした。きっかけは、9月2日、泉カントリークラブで行われる歯科医師会佐倉地区のゴルフコンペに誘われたからだ。

佐倉地区に限ったことではないだろうが、やはり歯医者の先生方はゴルフ好きが多い。私も歯科医師になりたての頃は、会社員だった高校の同級生たちと、また同僚の先生方と、よくゴルフに行っていた。当時は体力もあるし、初心者だったためにやればやるほど上手くなる時期だったので面白く、歯科雑誌は読まないくせにゴルフ雑誌はしっかりと年間購読し、知識はたっぷりと蓄えていたものだ。もちろん練習場にも足繁く通い腕を磨き、コースに出てもバックティーでなければ、なんとか100を切るスコアで回れるようにはなった。シングルの人とプロと行って、バックティーで回ったことがあるが、あれは距離も難易度も全然別のコースになってしまい60台70台の二人をよそに一人108を叩き散々な思いをしたこともある。狭いコースはバックティーも大したことないが、広いコースだと、その違いが歴然としてくる。でも、本当の面白みはバックティーからなんだろうなと思っている。

そんなゴルフライフだったが、しかし、卒後4年半で開業してからこのかた、仕事が手いっぱいでゴルフどころではなくなり、この12年間で18ホール回ったのは恐らく3回のみ(9Hのハーフは3回かな?ショートコースは1回)、しかも5年以上ご無沙汰。この状態でどんなスコアが出るかは考えたくもないが、練習しないといけない状況になったことは間違いない。

歯科医師会の先生方には本当にお世話になっているので、このような集いには参加しておいた方が良いかと思う。ゴルフは好きだし、楽しいと思えるくらいの入れ込み方で頑張ると決めた。

さて、クラブはどこだ?シューズはカビてないだろうか?暑いし練習したくないなぁ・・・。そういえば院内でゴルフという話もあったぞ。

賭けゴルフ?しませんしません。

このページの先頭へ