イーグルス

01月13日

昨日は帰宅が遅くほぼ11時。食事を摂りながらTVをつけたら、NHKのSONGSという音楽番組にイーグルスの映像が流れていた。そういえば朝刊に見開きのでかでかした広告が載っていて、3月の東京ドームでのライブの宣伝に加え、今晩TVで特集されますみたいなコメントがあったことを思い出した。

ホテルカリフォルニア・・・永遠の名曲。
その歌詞の一節に「1969年以来、そのspirits(酒または精神)は置いていないんです」というのがある。これってどんな意味なんだ?と以前から思ってはいたが、1969年というのは伝説のウッドストック・フェスティバルの開かれた年なんだそうだ。ジミヘンで有名なあれです。

建国200周年で浮かれたこの国は、あの1969年以来軟弱なんだよ(怒)!とのメッセージが込められているとか…。

イーグルスねぇ・・・。1994年に再結成した時のアルバムは良かった。今年の来日公演は人が入るか!?

それにしても、何度聴いてもいい歌だ。メロディーしかわからないのだけれど、歌詞がわかるともっと奥深いのだろう。

ライブ映像でのギブソンSGのダブルネックとフェンダー・テレキャスターとでのギターでの掛け合い。昔コピーしたっけなぁ。懐かしい!

このページの先頭へ