新人女子プロゴルファー健闘中

09月22日


知り合いのというか、お仲間の岸部桃子プロ(18)が今週ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントに出場している。だーれも知らないだろうが、彼女割りと注目選手なのだ。

福島県いわき市出身の彼女は、高校生でありながら週末は千葉まで泊まり込みでレッスンを受けに来て、朝から晩までゴルフ漬け。そして高校を卒業して臨んだ今年のプロテストで18位タイながら一発合格。レッスンをつけていたプロたちも涙した感動の合格劇だったのだが、これに目を付けたのがスポーツ新聞やゴルフ雑誌の数々。彼女は実は被災者だったからだ。

そのスポーツ新聞、1位合格の子などには目もくれず、桃子ちゃんの記事をでかでかと載せた。読売新聞にも載った。今発売中の週刊ゴルフダイジェストにも数ページで特集されたりしている(らしい)。これはねぇ、女の子たちのやっかみを買いますよ。間違いなく肩身の狭い思いをしていると思う。

そんな中で、主催者推薦で出場の東北で行われるこの試合(普通このような大きな試合にはペーペーの新人が出られることはない)、初日を終えて2オーバーの74、60位タイ。スコアだけ見ればまずは立派でしょう。上記の写真は初日のものだが、緊張してますね(笑)。首位は不動裕理らの5アンダー。上位陣の強い人たち、みな大きい。でも、負けずに予選通過めざして頑張れ!

このページの先頭へ