矯正歯科

矯正歯科

よく噛める正しい噛み合わせは、人間の健康に深くかかわってきます。

よく噛むこと、よく噛める正しい咬み合わせであることは将来の健康のためにもとても大切なことです。
歯並びが悪い状態でいると、どうしても自分での歯磨きではケアし辛く、虫歯や歯周病になりやすくなります。
また、噛み合わせが悪いことで肩こりや頭痛などになりやすいとも言われています。
見た目も美しい口元や気持ちのいい笑顔。当院は、患者様の希望を叶えるためにお手伝いいたします。

透明な見えない矯正 ~マウスピースによる矯正~

歯列矯正において『目立つ』という見栄えの問題に対する解決策としてマウスピースによる矯正があります。 ブラケットやワイヤーを使わず透明なプラスチックでつくられたマウスピース型の矯正装置で歯並びを整えていきます。 従来の矯正装置と違い、2~4週間ごとにマウスピースを交換し整えていきます。

裏側につける矯正装置 ~舌側矯正~

舌側矯正は歯の裏側に付けるため表面からは見えません。 通常の唇側の矯正装置と比べ違和感があるという欠点もありますが、最近では装置自体が小さくなり違和感が軽減されました。

このページの先頭へ